相続のスケジュールについて

税理士吉村和浩の相続相談室 > 相続のスケジュールについて
相続が発生してから相談を通して、進めていくスケジュールについてご紹介します。

相続発生後の手順

相続発生後の手順
①遺産の概要を把握し、相続を放棄するかどうか決めます。

②被相続人と相続人の本籍地から戸籍謄本を取り寄せます。

③相続の放棄又は限定承認をする場合には、その旨を家庭裁判所に申述します。

④被相続人の事業を引き継ぐ場合には、相続人が新たに青色申告の届出をする必要があります。

⑤被相続人の死亡した日までの所得を申告します。

⑥遺産を評価し、遺産分割を行い、それをもとに相続税申告書を作成します。

⑦遺産分割協議書のとおり遺産の名義を順次変更していきます。

⑧相続税申告書を所轄税務署に提出し、かつ納税を済ませます。

※4か月以内、10か月以内などの期間については変動する可能性がございます。予めご了承下さい。

相続関連のご案内